コトトレ公式HPへ  吉井春樹 作家版HP





画像の説明

大切なひとに想いが伝わる
魔法の愛されことば、を。




あなたにとって大切な人は誰ですか。




それは家族だったり、我が子だったり、

パートナーだったり、恋人だったり、

友達だったり、仲間だったり、・・・。

一人かもしれないし、

何人も想い浮かべたかもしれません。

そんな大切な人たちに、

あなたの想いは、

どれくらい届いているでしょうか。




もしも、届いてない感じがして、

もどかしい気持ちを感じていたり

さみしい想いを抱いていたり

強く伝えたい想いがあったり

わかってほしい人がいたり

やさしくしたい人がいたりするなら。




想い、気持ち、愛情、

伝えたいことが、

あなたのコトバで、

もっと、ちゃんと、

伝わってくれればいいのに。




大切な人と、

たのしくわかりあえる。

大切なジブンと

''やさしくつながれる。




たとえば、大切なひとと、

大切なジブンの間のコトバには

こんなことができるんです。

「親しい中でも感謝の気持ちを伝えられる」

「ささいなことでもねぎらいのコトバをかけられる」

「それいいね、と気さくに褒めことばを伝えられる」

「好きだという気持ちをごまかさずに素直に伝えられる」

「相手の気持ちや考えに共感することができる」

「なあなあにせずにちゃんとお詫びを言える」

「リクエストや頼みごとが、伝わるコトバにできる」

「他人のしあわせをジブンらしいコトバで祝福できる」

「相手もジブンも大切にお別れのコトバを告げられる」

「トゲトゲしくなく、ちゃんとお断りができる」

「まわりが元気になるはげましのコトバをかけられる」

「あなたのコトバで、大切なひとが安心してくれる」




家族がおだやかでいられたり、

恋人との愛情を育めたり

友達ともわかりあえたり

仲間と応援しあえたり

仕事のお断り、頼みごともできる

人間関係やコミュニケーションにおいて、

「コトバ」が占める割合は大きいです。




だからこそ、

「思っているとおりに伝えられない」

というストレスやトラブルも大きい。

でも、コトバがもっと磨かれれば

人間関係の悩みごとが軽くなるだけじゃなく

ジブン自身の整理にもつながっていくし、

自己表現や仕事の効率を上げることにもつながる。





画像の説明




おすすめしたいのはこんなひと

【 愛されことばが似合うひとたち 】
○家族を大切にしたいひと
○わが子を大切にしたいひと
○わが子からの愛情に気づきたいひと
○パートナーを大切にしたいひと
○パートナーから大切にされたいひと
○部下や社員を応援したいひと
○同僚と信頼しあいながら仕事がしたいひと
○クライアントと末長くつきあいたいひと
◯自分で自分を満たし始めたひと
◯もともとコトバが好きなひと
◯コトバが苦手になっているひと
◯自分が何を伝えたいのかよくわからないひと
◯他人から「わかりにくい」と言われたことがあるひと
◯話すのが苦手だったり緊張したりするひと
◯本当に思っていることを言葉にするのを躊躇するひと
◯自分の伝えたいことがうまく伝えられないひと
◯大切なひとに素直な気持ちを伝えたいひと
◯自己表現ができるようになりたいひと
◯コミュニケーション力を高めたいひと
◯書くことを通じて自分を発見したいひと
◯自分を磨いてさらに魅力を見つけたいひと
◯書くことが苦手で文章力を伸ばしたいひと
◯自分に素直になって表現してみたいひと
◯他人からの褒め言葉を受け取れるようになりたいひと
※この中の5つ以上が重なっていたら、
 本当にぴったりだと思います!!



愛されことば塾の全工程(カリキュラム)

画像の説明

「愛されことば塾」は吉井が行っている
コトバのワークショップやことあそ茶会の集大成的な
たっぷり、要素を入れさせてもらっている講座です。

コトバを書いたり、聞いたりしながら、
「人間関係」や「コミュニケーション」において、
ジブンの理想のつながり方に導くこと。

ジブン自身の内面の整理ができたり、
ジブンが本当に考え感じていることなどに
気づいたり、実感することもできちゃいます。

コトバを使って、苦しくなく、しんどくなく、
ゆるやかに、たのしく、安心しながら、
少しずつ、ジブンの想いをコトバにして、
そして、伝える機会や習慣をつけていくものです。

「感謝」「ねぎらい」
「好き(好意)」「肯定」
「お詫び」「お願い」
「お祝い」「承認」
「お別れ」「お断り」
「はげまし」「安心」

たぶん、↑にあげた「想い」を
コトバに込めて伝えることができれば
人間関係がおだやかに変化していき、
ジブン自身もしあわせな方に向かい、
ジブンらしい心地よさに近づけるはずです。

[ 全6回(12のテーマ) ]




全6回を通して
「愛されことばの種」を植えて、
「愛されことばの芽」を出して
「愛されことばの茎」を伸ばし
「愛されことばの根」を葉り
「愛されことばの葉」を茂らせて
「愛されことばの花」を咲かせられたら。





【1】「感謝」と「ねぎらい」の回
「感謝」
 ・「ありがとう」が言えない理由
 ・小さな感謝のみつけ方
 ・ありがとうは愛情探査装置
 ・日常でもさらりと感謝を伝えるコツ

「ねぎらい」
 ・ねぎらいの言葉の伝え方
 ・ジブンでジブンをねぎらう
 ・過去を味方にできる考え方
 ・家族や職場の人へのコトバがけ

【2】「すき」と「肯定」の回
「いいね」
 ・「好き」のみつけ方
 ・ちょうどいい「好き」の伝え方
 ・重くならない好意の伝え方
 ・好きを育てる3つのカイホウ

「肯定」
 ・「てにをは」で高める肯定感
 ・「でも」「だって」を言ってもいい

【3】「お詫び」と「お願い」の回
 「お詫び」
 ・ごめんなさいが言えない理由
 ・ごめんなさいを伝える喜び
 ・5段階のお詫び文の使い分け
 ・

 「お願い」
 ・ちゃんと「おねがい」を伝えられるには
 ・「お願い」が叶いやすいコトバの書き方
 ・「お願い」できる人になれる考え方

【4】「お祝い」と「承認」の回
「お祝い」
 ・「おめでとう」は幸せを愛でる言葉
 ・祝福の言葉をたくさん伝えると幸せになれる理由
 ・祝福のメッセージのつくり方
「承認」
 ・「よくできました」
 ・ジブンを承認するためのリフレインフレーズ
 ・知らぬまに未承認になっちゃう言葉とは
 ・小さな承認フレーズをつくる

【5】「お別れ」と「お断り」の回
 「お別れ」
 ・ゴキゲンにお別れできる言葉
 ・嫌われないさようならの伝え方
 ・しあわせなお別れの言葉の受け取り方
 ・お別れする言葉を伝える演出 
 
「お断り」
 ・ジブンを優先することの大切さ
 ・また誘ってもらえる「お断り」の伝え方
 ・相手を傷つけない「お断り」の心配り
 ・コトバの断捨離

【6】「はげまし」と「安心」の回
「はげまし」
 ・響かない声援と心に響く声援のちがい
 ・ピンポイントで応援するコトバの伝え方
 ・大切な人が凹んだときに伝えるメッセージ
「安心」
 ・ジブンでジブンを安心させられる言葉
 ・「不安」からつくりだす安心言葉
 ・「だいじょうぶ」を見直そう

講座にプラスな6つの特典
(1)毎回「愛されフレーズ」作成
(2)「書けなくなったときに効く7つの話」音源シェア
(3)期間中にグループチャットで講座以外の時間もフォロー
(4)吉井との「個別懇談会」付き(1人1回)
(5)専用コミュニティ作成で卒業後も関係継続
(6)吉井主催のコトトレ1日講座の割引対象




27コの愛される特徴

◯コトバでまじめに遊んでもらうオリジナルワークをたくさん
◯詩人・作家が主宰しているセミナーは他にあまりないですね
◯毎回フレーズを作ります。そしてプレゼントしておみやげに
○「まなざし」と呼ばれる視点、モノサシを身につけられます
○少人数制といいながらマンツーマンでお話することも多い
○カンニングOK。人のことばをどんどん自分に取り入れる
○毎回、宿題を出します。でもやってもやらなくてもいい
◯まったく体育会系ではないです。ゆる〜〜い雰囲気です
◯生み出したコトバはかならず肯定されます安心できるはず
◯未経験者や初セミナー体験者が多いので置いてけぼりナシ
◯セミナーの中で頭も心もほぐすためにお菓子を食べてOK
◯テキストはありますがテキスト以外の話が長いと言われます
◯コトバに対する考え方、捉え方が広がると必ず言われます
◯リラックスした(堅苦しくない)雰囲気なので緊張感なし
◯ワークの時間を長くゆったり使いますので焦らないでOK
◯小4でもわかるほど言葉遣いが専門的すぎずわかりやすい
◯テキストは30〜40ページ。デザイン性にも超こだわる
◯懇親会もなかなか話が濃い、ビジネスから恋愛まで自由に
◯ワークを発表しあって他の受講者からのや視点をシェア
◯書いたコトバに対して絶対に褒められる、もちろん本音で
◯カリキュラムが、他ではみたことがない独特なスタイル
◯受講者の状況やニーズに合わせて内容は臨機応変にチェンジ
◯ビジネス系でも心理系でも、体育会系でも、文化系でもない
◯長期間でなんどもなんどもくりかえすから習慣化しやすい
◯大人しくて優しい受講者が多い(だから仲良くなりやすい)
◯小さな色紙やカードを使ったゲームみたいなワークが楽しい 
◯コトバと自分のことが前よりも好きになっていくはず



コトバについて大切にしていること


言葉は万能ではありません。

でも言葉にできることはあるとじて。


コトバ is プレゼント
コトバはプレゼントを贈るような気持ちで伝えること。そして人からのコトバをプレゼントのリボンをひらくような気持ちで受け取ること。


あいうえお=
愛なきところに言葉は生まれません。すべてのコトバにはかならず愛がある前提で愛がみつかるまで探しつづけてみること。


コトバ for ハッピー
自分だけのしあわせのため、他人だけのしあわせのため、だけではなくて、自分と他人のしあわせのため、の言葉を循環させることを大切に。


三日月&満月オッケー
満月のような完璧な文章を目指さずとも、ちょっと欠けてたり足りなくったって、大切な魅力や想いは伝わると信じています。


コトバは2番目に大切
あなたが一番大切にしていること、仕事でも、恋愛でも、自分自身でも、世界で一番大切なことの強力な味方です。


コトバは赤い糸
好きな人と、自分の夢と、引き寄せたい仕事、つながりたいものと自分とのあいだで運命を結びつけてくれるのは言葉。つながりの質と言葉の質は比例するものです。




 開催の日程は?場所は?

■講座は何回ありますか??
全6回です。



■週末のみの開催ですか?
週末以外でも開催は可能です。

現在は大阪場所、東京場所ともに
週末のみの開催としていますが、
平日や夜開催などの声が多く聞こえるようになったら、
対応も可能になるかと思います。


■日程はどうなっていますか?

【 大阪 】26期の予定。
<1>16年10月23日(日)13−18時
<2>16年11月20日(日)13−18時
<3>16年12月11日(日)13−18時
<4>17年01月22日(日)13−18時
<5>17年02月19日(日)13−18時
<6>17年03月19日(日)13−18時

【 東京 】27期の予定。
<1>16年10月30日(日)13−18時
<2>16年11月27日(日)13−18時
<3>16年12月18日(日)13−18時
<4>17年01月29日(日)13−18時
<5>17年02月26日(日)13−18時
<6>17年03月26日(日)13−18時

受講料について

14万4千円です。

毎月全6回で
24000円×6回=144,000円

一括でのお支払い割引
144,000円→13万9千円

分割も相談可
クレジット決済(paypal)や銀行振込での
分割払いも可能です。(分割手数料は不要です)
 ※講座終了後にお支払いが残っている場合のみ
 残額に5%を加算していただくようお願いします。

再受講の割引
初回の再受講は半額(7万2000円)で受講可能です。
再再受講以降に関しては通常料金での受講をお願いいたします。

 申込フォーム▶愛されことば塾にチャレンジする




よくいただく質問&こたえ

■どんな人が対象ですか?
だれでも参加OKです。

できれば1dayコトトレで一度コトトレ体験をして
準備運動をしていただいてからの方がより深く
言葉を磨くことにつながると考えています。

一番多いのは一般的なお仕事を持ったOLさん、
または、働きながら主婦もされている女性です。
最近はカウンセラー、セラピストを、
これから始めていきたいというステージの方が多いです。

他には学生、社長、作家、探偵、
CA、セラピスト、書家、ライター、
歌手、コンサルタント、講演家、
サラリーマン、OL、新聞記者などなど。
ですが、仕事の場面だけではなくて、
プライベートでの言葉が変わることで
家庭や職場での人間関係が良い感じになるみたいです。

■[[再受講は可能ですか?
何回でも可能です。

初回再受講の場合は半額(7万2千円)で受講可能です。
再再受講以降に関しては通常料金での受講をお願いいたします。





■どこで開催されますか?
大阪場所、東京場所で開催しています。

他に名古屋での開催もしたことがあります。
スカイプを使った通信講座でも可能です。
ご要望をいただくようになった場所に
極力、全力で、参上させてもらえればと考えています!
実際の開催場所は、会議室やホールなどを利用です。


■どんな目的を持って受けたらいいですか?」
基本的にはどんな目的を持たれていても
言葉を役立てていただくことは可能だと思っています。

自分の想いをもっと上手に言葉であらわしたい、とか、
文章が上手になりたい、書くのが好きになりたい
言葉のことについて学びたい、家族と仲良くしたい
恋人と仲直りしたい、自分を表現できるようになりたい
自分に自信がほしい、わかりあえる仲間がほしいなど、


■録音は可能ですか?
受講者さんにお話していただくことが多かったり、
毎回ちがうお話をすることも楽しんでいただきたいこと、
そして、一回で集中していただく方が持ち帰るものの質が
高くなることなどから、録音はお断りしています。


■宿題は出ますか?
毎回最後に「やってもやらなくてもいい宿題」を出します。
次回の懇親会か、講座内で見せてもらったりシェアしてもらったりもします。でも基本的に強制はしません。


■懇親会はありますか?
毎回、講座が終了したあとに希望者だけで
懇親会を実施しています。2〜3時間程度、
講座のフォローアップや、質問をうけたり、
プライベートやお仕事などでの悩み事をシェアしたり、
恋愛話をしたり、懇親会の時間も大切にしています。


■なんでお菓子を食べるんですか?
考えてもらったり、集中してもらうことが多い分、
リラックスできるように、気分転換になるように、
お菓子をいつでも食べられるように机の真ん中に
並べています。ワーク中に吉井が配ったりもします。
いつもの自分でいられるようにいつも食べているような
家にいるような感覚になってもらうためのお菓子です。


■2回目から等、途中から参加はできますか?
みなさん1回目から受講していただいています。
初回から順をおって言葉のトレーニングになるように、
プログラムをつくっておりますので、全回受講していただいています。途中参加よりも初回から参加の方が講座の内容も伝わりやすくなると考えています。


■常連さんばかりですか?
ありがたいことに再受講いただくことも多いですが、
大半ははじめて本講座を受講される方の参加がほとんどです。
みんなで同じような目的や想いを抱えながらクルーとして
助け合ったり、支え合ったり、しながら長期間つながりを深めます。


■そもそも何をするんですか?
ことばで遊んでもらったり、ことばについての考え方を
レクチャーして、書いたり、話したり、してもらいます。
詳しくは1dayコトトレで一度体験してもらえると嬉しいです。


■欠席したらどうなりますか?
該当回のテキストと解説CDを別途作成して、
お渡しさせていただきます。


受講者さんの感想

■自分が変化したと思うのはどんな点ですか
まなざしが増えたと思います。ブラックワードが刺さっても「なんで今これを言われてるの?」「どんなコトバだったら刺さらなかったの?」と考えるようになった。

■よかった点
少しずつやわらかくなれて、まなざしが増えました。マイナスを自分に向けていたことも、いろんな見方ができるようになってきました。

■自由に感想
なかなか固い自分の発見や「あっ!!」「おっ!!」と自分のコトバにニヤリとしたり、本当に、たのしい時間でした。毎日の中で自然としている自分目指します。

■心に残った言葉は
あなたらしさはすばらしさです。”らしさ”って出してやろうとか、出さなきゃってもんでもなく、出るもんだなーと。

■心に残ったワーク
「チマナコる」「シャケる」相手のことを考えるだけでなく、自分も愛を受け取る。お互い様のところ、最初、受け取るをとまどいました。でも、最終的に、もらうって嬉しいし、もらってもらえるのも嬉しいなと。

■変化した点
コトバを使う時、何かを考える時に自分も相手も心地よいかなーを考えられるようになりました。自分が心地いいかどうかは、それまでほとんど考えてなかったと思います。

■よかった点
いろんな”まなざし”を知ることができて、自分でもこのコトバの反対は何かなーとか、ぼんやり考えるようになりました。コトトレの仲間がいろんなことをほめてくれたり、応援できるのがよかったなー、と思います。また大阪に行きたい!

■自由に感想を
コトトレってはじめはコトバを増やすのかなーと思ってました。参加してみると、コトバよりも”まなざし”が増えました。コトバにある人それぞれの意味とか考え方とか、そういう風にコトバを使うのかー!!と発見の連続で、居心地よかったです。何でもOKなとことか、まわりの人からたくさんの声援がもらえて、声援をあげれて、何だかやってみようかなーと、じんわり思える時間だったなーと思います。たくさん笑えて、たくさん応援してもらえて、めーっちゃ楽しかったです。ありがとうございました。

■心に残った言葉
「心のセキュリティ」(初回に出てきた言葉で自分にすごく関わることだったから。また回を重ねるにつれ開いてきたように感じるから)「チマナコる」(自分にしっくりくる言葉を創るという点で印象的だったから)

■心に残ったワーク
しあわせなものをカードに書くワーク(ジュンコイキが生まれたワークだから)その他、「好きなコトバを掘りさげるワーク」も好きでした。

■変化した点
自分のオモシロイ部分を公私ともに出せる、というか自然に出ていると感じるところ(実際にオモシロイと言われることが増えた気がする)心のスネ、傾きが小さくなったと感じる(落ち込みが戻るペースが早かったり、ひとりぼっちと思い込むことが少なくなったように思う。ありがとうを気楽に言えるようになってきた。ブログ開設など新たな一歩にもつながった)

■よかった点
自分のオモシロイ部分とか言葉に対する想いやスキルなどを再確認、発見できたこと。ただただみんなと心を開いてタノシイ時間が過ごせたこと。

■自由な感想
1dayコトトレ「ありがとう」からの流れでコトトレ本講座に参加することとなりました。全7回の講座を通して、まなざしが増えて自分の言葉力を発見・発信することができ、本当にうれしく思います。なにより、はるちゃんはじめ、メンバー皆が温かく受け止めてくれて、心から楽しいと感じる自分を感じられたことが、奇跡のようでした。講座で学んだことはもちろん、メンバーみんなに会えたこと、そのみんなと楽しい時間を過ごせたこと、みんなからもらったいろんなコトバ・応援、たくさんの宝ものを見付けて得ることができました。感謝・感激・あめ・あられ、ありがとうございます。

■心に残ってるコトバ
まなざし。(人によって世界の見え方が全然ちがうということが知れたので)

■心に残ったワーク
「考える」のポジショニングマップをつくる、(同じコトバのポジションが人のまなざしの違いによって明確にわかってワイワイ楽しかったので)

■変化した点
自分の想いをコトトレの中でたびたびコトバに変換する機会があったので、コトバにするのが得意になったように思います。

■よかった点
今までの自分にないまなざしがたくさん増えたこと

■感想
コトトレに参加させてもらって、コトバの奥深さと、自分のあたり前と思っているコトバが人によってちがうこと、学びがたくさんありました。また、僕はコトバでできてるんだと実感することができ、触れるコトバを大切にしていきたいと思えました。いっそ出来ました、春さんメンバーに大感謝です。

■心に残ってる言葉
同じ方を見ると2人でひとつの愛。それでも両想いかーとニヤニヤできたことと、前から意識していてようやく実感できた。

■心に残ってるワーク
チマナコるシート。ことばも初めて聞いたし、いろんな角度から相手を妄想して、まなざしが広がるし、その中で一番をみつけられてさらにニヤニヤ。

■変化した点
確実にまなざしが広がった。妄想枠も広がったし、相手にも自分にも心地よくなることばを選びやすくなったと思います。

■よかった点。
仲間がたくさん増えたこと。言葉や愛を大切にする共通点からなのか、とっても心地いい人ばかりでニヤニヤしました。

■自由に感想を
最初は上手にことばを使えるようになったらいいな、から始まって、「私、めっちゃ愛されてるなー、幸せやなー」を実感し、わたしもみんなにそれを伝えていこうと思えるコトトレでした。

「自分の中にこんな素敵な言葉や愛情が隠れていたんだとびっくりしたり、ほんとうのキモチを引き出してもらえたりして、自分をたくさん見つけることができました。


考えた事がない質問や、やったことがないことばあそびに向き合うことで、あとお菓子を食べられるので、リラックスして取り組むことができました。泣いたり苦しんだりするのでなく、楽しく笑っているうちに、自分に気づけたり、言葉のヒントをもらえたりして、空気感も含めて毎回参加するのが楽しみでした。


「自分がどんなキモチでいるのか、何を伝えたいのかが、わかるようになった。本当の自分に戻れた感覚です」


ケンカばかりしていた彼氏とケンカしなくなりました。前よりもカレからの愛情に気づくことが増えて、もっと好きになりました。


「ブログを書き始めるようになって、たくさんのつながりが持てるようになりました。自分がこんなことを思っているんだ、こんなことを感じているんだということを発見できたこともよかったです」


「はじめのうちはセミナーについていけない感じだったのですが、2回、3回と回を重ねていくごとにコトトレの意図や素晴らしさが理解できたり、コトバに愛をみつけるということの意味が理解できるようになってから、言葉が楽しくなりました。」


「みんなのことが好きになって、自分のことも少し好きになりました。」


「だんなさんや子どもに対して「ありがとう」と言えるようになりました。そうしたら家族からも「ありがとう」と言われたりやさしい言葉をもらえるようになりました!!おかげさまです」


「いろんな言葉を愛入りで受け取れるようになった」


「他の受講生のみなさんから普段自分が生活していたら聞けない話を聞くことができて参考になりました」


「必要な言葉をみつけてギュッと凝縮して伝えることが大切だと思えるようになりました」


「いい意味で自分中心の捉え方、表現+自分は自分というものの軸が増えたと思います」'


「人は一生懸命生きているということを、自分にも仲間にも感じながら、勉強できている+先生のBeingがステキだから皆のBeingも。」


「このセミナーを通して皆さんの感情思考などに触れ、自分と他人の違いを「個性」としてうけとめられるようになってきた。いいとか悪いとかではないんですね。(皆さん本当にすばらしいので感動です)」'


「セミナー全体が「自分自身のことを掘り下げる」ことだったので、今までになく自分のことを見つめ直すことができた。何より皆さんからたくさんの「愛」をいただいたことがうれしかった。」


「言葉の持つ力を感じられるいい機会でした」'


「こういう言い方をしたらどうかな?」とか「この言葉ではピッタリじゃなくて・・・」など自分のキモチに素直になれたり、相手への配慮が進んだところがよかった」


「困った場面でも、言葉の変換をしようと思えて、実際に今の自分、今の相手を、尊重したやり取りができた時です。」'


「言葉を明るい方向へ使って自分の理解が進んだときです。ココロと言葉のフィット感が増えたと感じました。」


「背中を押してもらえて本当にやりたいことに挑戦しようと思えました」'


「自分のココロに近づけて本質的になれたこと」


「すべて楽しいです。言葉にできないとき、どんどんと掘り下げていくことを他の人たちと一緒にいてくださることがうれしくて楽しいです」'


「前よりも人様から受ける言葉に傷つかなくなりました。愛を感じようとしている自分がいます」


「言葉を再確認することで、またひとつ成長した気がした」'


「人と心からわかり逢えるというか人間関係が楽になった。自分を少し信じられるようになってきたから」


「待てるようになった。信じられるようになった。相手をまず信じてみるようになれたから。」

 花 ひ ら い た 
 コ ト バ に は 
 蝶 の よ う な 
 人 た ち が 集 ま る 

入塾っ。お申し込みはこちらから

いきなり長期的なのはハードルが高い方のため、
コトトレ(愛されことば塾)がどんなものかを体感できる
ほぼ毎月「ことあそ茶会」を実施しています。

  ↓  今月の情報は下記ページをクリック ↓

画像の説明



powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM